育毛ニュース

育毛シャンプーの選び方「男性編」

育毛シャンプーの選び方「男性編」

育毛シャンプー、育毛剤は200種類以上

沢山の種類がある中、自分はどのシャンプーを使えばいいのかわからない

そんな方は今回の記事を確認してください。

あなたの原因をチェックすれば、あなたに合ったシャンプーが見つかります。

血行促進タイプ

血行不良が薄毛を促進させる大きな原因の1つ

どんなに栄養のあるものを食べても、栄養素が毛母細胞まできちんと届きません。

自分って血行不良で抜け毛が増えているの!?

わからない方、以下の項目に当てはまればその可能性が高い

・喫煙者
・ほとんど運動をしておらず運動不足
・首や肩がよく凝る
・手や足がすぐに冷える
・頭皮がつまめない

これに当てはまる方は頭皮の血行の流れが悪い可能性があります。

では、この血行促進をよくするための成分は?

・ミノキシジル
・塩化カルプロニウム
・センブリエキス
・クララエキス
・トウガラシエキス
・トウキエキス

これらの成分が多く含まれている育毛シャンプーを利用するとより効果的な育毛が可能となるでしょう。

生活習慣タイプ

食生活や睡眠の時間が取れないということも薄毛になる原因の1つ

栄養がなければ植物は育ちません。髪の毛も同様ということ

以下の項目に当てはまればその可能性が高い

・外食やレトルト、インスタント食品を食べることが多い
・朝食を食べない。1日3食、食べていない
・食事の時間がいつもバラバラ
・食べ物の好き嫌いが多い
・平均睡眠時間が6時間未満
・夜中遅くまで起きている。夜勤など
・髪の毛の細さやコシがない

1つだけだと、多くの方が対象者となってしまいますが、多く当てはまる方は生活習慣が薄毛の原因の可能性が高い

改善に期待できる成分

・パントテニルエチルエーテル
・ペンタデカン酸グリセリド
・アミノ酸
・オトギリソウエキス

これらの成分が含まれている育毛シャンプーを利用しましょう!

体質的な頭皮タイプ

皮脂の多さや脂っぽさ、べたつきを感じる方

シャンプーのやりすぎや元々の体質などが原因で、かゆみなど炎症を起こして薄毛になる方

・体がオイリー肌
・かゆみを感じやすい
・髪が油分でボリュームダウンしやすい
・頭皮の臭いが気になる

こちらは、シャンプー選びができれば対応しやすい症状

効果的な成分はこちら

・グリチルリチン酸
・ピリドキシン塩酸塩
・イオウ
・カシュウ
・ビタミンC

べたつきなどかゆみを感じやすいからと言って、シャンプーの回数を増やしたりすると逆効果となることもあるので注意しましょう!

乾燥タイプ

最近増えてきた薄毛の原因の1つ

頭皮の乾燥によって抜け毛が増えていることもあるようです。

油分や水分が著しく不足している状態も良くありません。丈夫な髪を育てるにはある程度の油分や水分が必要なのです。

・冬に顔や体のあかぎれ、カサカサ肌になりやすい
・ヘアトニックが頭皮に合わないことが多い
・フケが出やすい
・パーマやカラーを頻繁に利用している

効果的な成分はこちら

・フコイダン
・イチョウ葉エキス
・ローヤルゼリー
・ヒアルロン酸

遺伝タイプ

これはどうしようもない!?

ちょっと待った!対策はありますし、親や家族が薄毛だが遺伝に影響されていないこともあります。

現状は研究も進んでおり、対策可能な成分、効果的な成分があります。

・フィナステリド
・キャピキシル
・エストラジオール

その他の育毛ブログ情報などはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

口コミ

メールアドレスが公開されることはありません。